THE アホの部屋

Category : 未分類

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メールのやり方

メールのやり方



なんか前回書いたがイミフとの連絡が。
小学生にでも分かるように書かないと分からないようです。
これだからスイーツは…

今回はGmailでメールをします。
正確に言うとGmailのアカウントつくりですね。

まず、こちらで必要事項を記入。

必要事項

例 山田太郎だと山田


例 山田太郎だと太郎

希望するユーザー名
これがメアドとなります。半角英数字のみ使用可。

パスワード
8字以上の英数字

セキュリティ保護用の質問
適当な質問を選んでください。

回答
上記の質問への回答

予備のメール アドレス
自分のが無ければ友人に許可を貰って書いて下さい

居住国
日本語でおk

文字の確認
これが初心者にはやっかいです。
画像の文字を読むだけですが、Googleの文字は人間にも読みにくくなっています。

このような画像です。↓
Captcha.jpg

多分"logiuicie"だと思うのですが…

こんなのまだ良い方です。絶対に読めないような画像が出てきます。



あとは利用規則に同意すればおkです。

とりあえずやってみれば分かります。
これで分からなかったらクズですので。
スポンサーサイト

au・DoCoMo・SoftBankの携帯電話にPCから動画を入れる まとめ

au・DoCoMo・SoftBankの携帯電話にPCから動画を入れる まとめ

最近アクセス数が気持ち悪いほど伸びている。
原因は
無線LANを解析?  無線LANの電波検索・WPA/WEPを表示 WirelessNetViewおよびWirelessKeyViewの使い方
この記事でした。

まあ、それはいいでしょう。


では、本題に入ります。

今まで①とか②とかに分けて説明してきました。
けど面倒なのでまとめて説明します。

①Youtubeで欲しい動画を探す
②動画のアドレスのhttp://www.youtube.com/watch?v=英数字
のhttp://www.youtubeの後ろにfireと入力する。


通常のアドレス:http://www.youtube.com/watch?v=oQJR1jQLkUc
変換用アドレス:http://www.youtubefire.com/watch?v=oQJR1jQLkUc

③入力したら、Enterキーを押す。別のサイトに飛ぶけどビビらないで下さい。
④Tubefireという変換用のサイトに飛びます。
3g2と書かれている所をクリック。
⑥指示に従っていく。 んで動画をダウンロードする。
たまに何十分も待つかもしれないけど、そういう時は時間をおいてアクセスして下さい。
⑦ダウンロ-ドした動画をmicroSDに移動する。
microSD→PRIVAT→AU_INOUT←このフォルダにダウンロードした動画を保存する。

これで一応終わり。 んで、どうやって動画を見るか。
microSDの「EZムービー」という所にあると思います。
ただ、一部の機種はメインメニュー→microSDで「PCフォルダ」という所で「振り分け」という作業が必要です。

詳しくはTubefireの公式サイトで。
http://www.tubefire.com/

下あたりに詳しく書かれています。

これを見ても10人中8名は分からないと思います。 そういう時は自分で調べて下さい。
どうしても出来ない時はコメントにどうぞ。

シーラーの購入に関するレポート No.3

シーラーの購入に関するレポート No.3

では、どうしてお得なのかを計算式を書いて説明していく。
諸費用なども細かく書いている。
どこか間違っていたりしたら、指摘お願いします。

ルール
・サイズはどちらも40cmとする。
・振込だと手数料は各社で違うので代引で支払うと設定。
尚、振込手数料は一万円未満は315円、1万円以上から3万円未満は420円。


まず、通常通りシーラーを購入すると。
溶接式と溶断式の二台を購入する。 大きさはどちらも40cm。

本体価格が10,800円x2、それに消費税が540円x2。
送料は無料なので0円、代引手数料は420円。


一方管理人の方法では。
ヤフオクで溶接式シーラー(40cm)を一台購入。 落札価格は1,450円。
それに消費税が72円、送料が1,800円、代引手数料が315円。

溶断式シーラー用の消耗品をはなまるシーラーから購入。
本体価格が1,200円、消費税が60円、送料は700円、代引手数料が315円。


式は
(通常のシーラー購入)-{(ヤフオクでのシーラー購入)+(はなまるシーラーでの消耗品購入)}
となり、答えは得した分である。


では、当てはめていく。

{(10800x2)+(540x2)+420}-{(1450+72+1800+315)+(1200+60+700+315)}

=(21600+1080+420)-(3637+2275)
=23100-5912
=17188

よって、今回は17,188円も得したと分かる。


次回はシーラー購入の感想などを書いていく。

シーラーの購入に関するレポート No.2

シーラーの購入に関するレポート No.2

管理人はオークションやその他日常生活でビニールなどに何かを入れることが多い。
だが、いちいち袋を閉めたりしても微妙にほどけたり見栄えが悪いものだ。

そこで、シーラーを購入することを決めた。

前々からシーラーの存在は熟知していたが、購入には至らなかった。
だが、詳しく見てみると意外に使えそうなので購入を決定。

しかし…

値段が高い。 高い。

40cmのものが欲しかったのだが、一万円もする。 高い。

すこし諦めた。 


そしてある日たまたまヤフオクでシーラーを検索してみると、色々出てきた。

しかも安い。 通常の1/3~1/4くらい安い。 

こりゃあいい。 早速購入だ!

そして、40cmシーラーをを1,450円で落札、諸費用も含め4,137円で手にいれることができた。

だが、このシーラーは溶接式で自分が欲しいのは溶断式だ。

でも、溶断式はヤフオクにはあまり出ていない。 出ていても、高い。


そこでだ。 

いろいろと調べていくうちに、ヒーターを変えれば溶断式に改造できるのではないかと思った。

そして、溶断式シーラー用の消耗品(ヒーター、テフロンテープ)をはなまるシーラーで購入。
40cmの溶断式シーラー用の消耗品は1,200円とシーラーと比較的安価だ。
諸費用も含め2,275円で手に入れた。

商品が到着し早速取り出してみた。 梱包が頼りない。
少しビビった。 シーラーについていた消耗品のラベルとこの商品のラベルが全く同じだった。

だが、袋から出してみて安心した。 ラベルは同じでもヒーターの幅が違っていた。
溶着式は広くて、溶断式は線のようだった。

早速ヒーターを交換。 そしてシール。

シールは一応できたが、うまく溶断されなかった。 ビニールがとけてくっついたりした。
また、ビニールから煙が出たりテフロンテープが黒くなったりした。

でも、何回も試すうちにうまく溶断できるようになった。 意外といい感じ。


とまあ、こんなところでしょうか。 これで一通りの説明は終わりました。
次回は計算式を作ってどうしてお得なのか、説明していきます。

シーラーの購入に関するレポート No.1

シーラーの購入に関するレポート No.1

とりあえず今回はシーラーとは何かということを説明する。

シーラーとは、袋をシール、密閉するためのものである。


詳しくは以下のサイトを見てほしい。

はなまるシーラー
http://www.hanamaru-sealer.com/


シーラーの専門店である。 Googleで「シーラー」と検索するとトップに出てくる。

これを見るとよくわかる。

はなまるシーラー よくある質問
http://www.hanamaru-sealer.com/faq_2.html



と、上記のサイトの通りシーラーには二種類ある。 
今回は溶接式シーラーと溶断式シーラーを2台分、安く手に入れる方法を紹介する。
尚、どちらも長さは40cmだ。
普通に購入すると23,100円なのだが、今回は約6,000円で手にいれることができた。

では、どうすれば筆者のように格安でシーラーを購入できるのか。
次回はそれを説明していく。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

アホ

Author:アホ
どうでもいいことをだらだらと書いていく。 更新は不定期。

FC2カウンター

カウンターです。

カウンターです。

リンク

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。